★うどんツアー★

うどん

田舎に帰ってきました。
祖母もずいぶん歳をとりましたから、会えるときに会っておきたい、という兄の考えもあり、休みが普通じゃない兄妹と母とで丸亀に帰省。レンタカーにて父方、母方のお墓参りめぐりをしがてら、「うどんツアー」をしてきました。

我が家は全員、香川生まれ。もちろん、うどん好きには違いありません。もちろん、年越しはそばではなく、うどん。こんなに讃岐うどんが流行る前は関東では、うどんを食することができなくて、常に冷凍庫には冷凍うどんがある、という状況です。

今回は2日で用事をこなしながら、4件まわりました。
その中でも、一番気に入ったのは「たむら」。硬さはホドホドですが、もっちりしていてツルツル。出汁も最高でした。

で、うどんを食べたあと、お墓も参り、祖母の家へ向かう途中で母が「そういえばこのあたりに、ところてんが・・・・」と言い出し、私たち兄妹も、「あ~、あったね!」と懐かしい場所を探しはじめました。
山の中腹にある、八十場という場所にある、ところてん、のお店。ところてんのお店ってちょっと珍しいですが、香りもよく、味付けや辛子も最高なんです。


やそば2やそばやそば」¥「

山の中腹にある湧き水の流れる前で食べるところてんは、注文すると目の前で突いてくれます。
昔と変わらない清涼感と開放感のあるお店(っていうか屋根があるだけで、基本的には外ですが)にいると、緑に囲まれ、ノンビリしている香川の雰囲気を堪能できます。

細い山道を車で走り、また、祖母のうちへ。
大掃除をしたり、祖母の話相手をしたり・・・。叔父ともに食事へ行くのは、昔からあるという鳥屋さん。
一鶴ひよこ

なんでも最近は横浜あたりに進出してるらしいけど・・・???

翌日も、祖母にはなかなかできない所用をすませ、一泊二日で帰ってまいりました。
たった一泊でしたが、いろんなことがあり、考えさせられる2日でした。でも、祖母の小さい頃の話を聞いたりして、楽しい時間を過ごせました。

まだまだ、元気でいてもらいたいです。
スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © ゆりぶろぐ All Rights Reserved.